ローラが契約破棄、事務所リベラ社長との関係に終止符か?その理由に迫る!

ローラさんの所属事務所であるリベラの社長、羽布津康史さんとのトラブルに進展が見られました。

出典:http://news.livedoor.com/

どうやらローラさんの代理人弁護士が、事務所リベラに対して契約破棄に向けた事前協議を「内容証明郵便」にて申し入れたとのこと。

今まで謎になっていたローラさんと事務所の確執が明らかになってきそうな気配がします。ローラさんが不当に結ばれた「奴隷契約」とはいったいどういうものなのかを調べてみました!

スポンサーリンク

ローラと所属事務所リベラとの契約の内容とは

まずは焦点となっている、ローラさんと所属事務所であるリベラとの契約内容を抑えておきましょう。

契約書には有効期限が満10年と記されており、さらに期間満了後も事務所の了承がなければ解除できず、10年契約が自動更新されるというひどいもの。

その内容をまとめると次の通りです。

  • タレントとしての契約期間は10年間
  • ローラは事務所の了解がないと仕事を辞められない
  • 契約は自動的に10年間継続される
  • 契約終了後は2年間、芸能活動ができない

週刊文書によると、ローラ側は弁護士から『通常の公序良俗に照らしても不合理であり契約は無効である』という旨の内容証明を
「LIBERA」に送付したと報じています。

これは今芸能界で問題となっている、一般の社会常識とかけ離れた「奴隷契約」そのもの。

ローラが契約破棄の話し合いに至った経緯

ローラさんが今年に入り、所属事務所「リベラ」の社長、羽布津康史さんとの間に確執が生まれたことが、Twitterの投稿で明らかになりました。

ローラさんは、テレビでは明るく天真爛漫なキャラで通っていますが、実際は、将来的な目標である歌手活動のため、泣き言を言わず仕事をこなしつつ、忙しい合間にも歌のレッスン重ねる努力家。

おそらくローラさんは今後のことについて事務所リベラに確認を求めたところ、この事実を知り、「裏切られた」「10年の信頼をかえしてください」となったのでは。

そしてすぐさま契約解除といかず、契約破棄の話し合いをするに至ったのは、段階的に話しを進めることで仕事の関係者に不安を抱かせたくなかったから。

この騒動を受けて事務所側は謝罪を希望しているが、ローラさんとの修復は不可能のよう。

Twitterでの投稿騒動が起きたのが2017年の6月ですから、すでにこの時にローラさんサイドでは意志を固め、契約破棄へと舵を切ったのではないでしょうか。

ローラが契約破棄の話し合いに至った理由

ローラさんが契約破棄の話し合いに至った理由は、やはり信頼だったように思います。

契約内容の中で一番問題となったのが、ローラさんは事務所サイドの了解がなければと仕事を辞められないという点。

ローラさんは、性格の違いから、事務所のリベラ社長羽布津康史さんとの衝突が絶えなかったと聞きますが、それでも仕事をいっしょうけんめい続けてこれたのは、羽布津康史さんを信頼していたから。

いくら事務所のリベラが少人数の芸能事務所で、稼ぎ頭のローラさんがいなくなってしまうことはどうしても避けたいという事情があったとしても、この契約内容では逆効果。

ローラさんにとっても、揉めて大事になることはファンの方や、周りのスタッフ、そして仕事の関係者にも悪影響が出るためどうしても避けたいはず。

それでもローラさんが決断を下した理由は、繰り返しになりますがローラさん本人がTwitterで言っていた通り、「信頼」だったのではないでしょうか。

ローラの精神状態と今

ローラさんはこのことについて悩み、精神状態はうつ病手前だったと聞きます。

ローラさんの双子のお兄さん。ローラさんが信頼している様子が投稿からも伝わってきます。

頼りになるお兄さんや友人らの支えもあって精神状態は安定し、現在はロサンゼルスに滞在中とのこと。

まとめ

  • ローラさんの代理人弁護士が、事務所リベラに対して契約破棄に向けた話し合いを申し入れた。
  • 事務所リベラ側は謝罪を希望しているが、ローラさんとの修復は不可能のよう。
  • トラブルの発端は7年前にローラさんが事務所リベラと交わしたいわゆる「10年奴隷契約書」にあった。
  • 契約書の有効期限は満10年、さらに事務所リベラの了承がなければ解除できず、10年契約が自動更新されるというひどいもの。
  • ローラさんが契約破棄の話し合いに至った理由は信頼。
  • ローラさんはうつ病手前の精神状態だったが、現在は回復し、ロサンゼルスに滞在中。

いかがだったでしょうか。最近芸能界では一般常識とかけ離れた「奴隷契約」が問題となっていますが、ローラさんもその契約騒動の真っただ中にいます。

ただ、ローラさんの意志はハッキリしており、これからの進展が期待されそうな予感がします。またローラさんの笑顔が見られるのを楽しみに応援しましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA