松本人志の共演NGって誰?筋肉をつけた理由が山崎邦正ってドコ情報?

ダウンタウンが東京に進出し、本格的なデビューを果たしたのが1989年。

それから四半世紀が過ぎ、すっかりお笑い界の重鎮となった松本人志さん。その中で共演NGと言われている人が数多くいますが、それは誰なのでしょうか?そしてその真相は?

松本人志さんのこれまでの共演NGと呼ばれる人を振り返るとともに、松本人志さんが筋肉ムキムキとなった理由が山崎方正さんという情報がありますが、こちらについてもご紹介していきます。

この2つ、一見関係ない事柄のように見えますが、紐解いていくうちに松本人志さんの姿が見えてきます。

では、さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

松本人志の共演NGって誰?

共演NGの噂は芸能人であれば誰しも気になるところですが、松本人志さんほど、様々な人と共演されている方はいません。

お笑い芸人はもとより、俳優さん・女優さん、旬のタレントなど、即興のトークが得意であるからこそ、どんな方でも番組を回すことができる才能を持ち合わせています。

だからこそ、特にお笑い芸人の中で共演していない人がいると、ファンとしては気になりますよね。今から一気に共演NGと言われている方を紹介していきます!

とんねるず

一番有名なのがこの「とんねるず」。こちらは本人同士ではなく、もっぱら周囲のスタッフが気を遣っているとのこと。

たしかに、松本人志さんもとんねるずさんも互いに我が強いタイプなので、同じ番組で共演すると話がまとまらなくなるおそれがありますね…。

ただ、残念なら終了してしまった「笑っていいとも!」の最終回では、松本人志さんととんねるずさんの共演が実現。

お互いが共演NGの状況を知っているからこそ、とんねるずの石橋貴明さんは「ネットが荒れる!」と視聴者の言葉を代弁していました。さすが視聴者の心をつかむお笑い芸人ですね。

爆笑問題・太田

まだ爆笑問題の太田さんが本格的にブレイクする前のこと、松本人志さんが頻繁にアディダスのジャージを着用している姿を見て、「アディダスの広告塔か!」と事あるごとに皮肉ったことが発端と言われています。

この発言に対し松本人志さんは激怒し、爆笑問題・太田さんに以下の条件で許すと詰め寄ります。

  • 芸能界をやめる
  • 土下座して謝罪する
  • パイプ椅子で頭を殴られる

嘘か本当かは置いといて、太田さんは土下座をして謝罪したそうです。よっぽど怖かったんでしょうね。

太田さんも、「笑っていいとも!」の最終回で松本人志さんと共演を果たしています。

ナイティナイン

ナイティナインは同じ吉本興業で松本人志さんの後輩。普通であれば先輩を慕い、後輩をかわいがるところ。

ですが、松本人志さんが昔出した著書の中でナイティナインをこき下ろした一文があります。

もうナイティナインなんてダウンタウンの○○みたいなもんじゃないですか。

○○は伏字にしておりますが、松本人志さんにひどいことを書かれたため、ナイティナインの岡村さんが萎縮してしまったと言われています。

ナイティナインも、「笑っていいとも!」の最終回で松本人志さんと共演を果たしています。

笑っていいともの最終回で共演

「笑っていいとも!」の最終回の様子では、明石家さんまさん、ダウンタウン、とんねるず、ナイティナインなど、タモリさんを中心にそうそうたるメンバーが集まりました。

このような特別な場だからこそできた部分がありますが、こういった共演はファンならずとも嬉しい瞬間ですね。

お笑い戦国時代の名残

後日、松本人志さんがメインMCを務める「ワイドなショー」で、ゲストの中居正広さんと「笑っていいとも!」最終回の裏側をトークしていました。

松本人志さんも、共演NGなのでは?と周りに思われることが嫌で、本人同士や周りが何かを言ったわけではなくそのような空気ができていたようだと回想していました。

そして、このような共演NGと噂されるのは全くのデタラメではなく、昔のお笑い界の時代背景があったと松本人志さんは話していました。

スポンサーリンク

  • 「色々あるんですよ、あったんでしょう。我々血気盛んだった頃、20代30代の時にもう今のお笑い界とは違ってたんですよ」
  • 「やるかやられるかというところでやってたんですよ。真剣持ってやってたみたいな時代だったんですよ」
  • 「僕らにとってはそれしかなかったんですよ。僕らも人に言われたこともあったし、人を傷つけたこともあったしそういう時代やったんやということなんですよ」

常に気を張って、お互いを蹴落とそうとしていた時代。今のお笑い界が平和だという松本人志さんの言葉にも、時代背景の変化が感じ取れます。

筋肉をつけた理由は山崎邦正?

松本裁判

by Amazon.co.jp

これが昔の松本人志さん。

新たなる闘いのはじまり

by Amazon.co.jp

そしてこれが現在の松本人志さん。金髪になっていることもありますが、明らかに筋肉がついていますよね。

お笑い芸人さんがここまで肉体改造をすることが珍しいので、一体なにがあったのか?と気になることが多いでしょう。

一説によると、その理由が山崎邦正さんだという話がありますがこれはウソだったのです。しかも単なるウソではなく、仕掛けられたウソであることがわかりました。

一体どういうことなのか見ていきましょう!

山崎邦正に感謝状を送るという、番組のウソ企画

これは、2015年2月に放送された、「ガキの使いやあらへんで」の「やらせ感動企画 方正作 ウソ感謝状」という、山崎邦正さんの誕生日にみんなが感謝の手紙を送るという企画がありました。

その中で、松本人志さんが、筋肉トレーニングを始めたのは山崎邦正さんのためだという手紙を読みました。いかにも松本人志さんらしい面白い企画ですね。

本当の理由とは?

本当の理由で有力なのは、妻・伊原凛さんと娘・てらちゃんを守るため。「もし誰かに襲われた時に、守らなければならない人ができたから」といったそうです。

※追記:松本人志さんは自身が出演する「ワイドなショー」にて、筋肉をつけた理由は「モテるため」と言っていましたが、これは半分ホントながらもジョークである可能性が高いですね。

事実、2009年に松本人志さんは伊原凛さんと結婚し、娘のてらちゃんが生まれたころから体格の変化が見られます。娘のてらちゃんを溺愛し、家族を大切にしていることが筋肉トレーニングを続けるモチベーションとなっているのかもしれませんね。

まとめ

  • 松本人志さんの共演NGと言われている人は、とんねるず・爆笑問題太田・ナイティナイン。
  • 現在は共演こそ少ないが、本人同士はあまり気にしていないことが判明する。
  • 昔のお笑い界はやるかやられるかの戦国時代。共演が難しかった背景がある。
  • 松本人志さんが筋肉をつけた理由で、山崎邦正さんの名前が挙がったのは番組の企画のため
  • 家族と娘さんを守ることが、松本人志さんが筋肉トレーニングを続ける理由

いかがだったでしょうか。松本人志さんの共演NGが誰と言われている背景には、お笑い界の過酷な時代があったからなんですね。

でも現在は状況が変わり、松本人志さんはだいぶ丸くなった印象を受けます。それだけでなく、松本人志さんの肉体の変化の理由からも、心境の変化があることがわかりますね。

これから、松本人志さんはどんな変化を見せてくれるのでしょう。楽しみですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA