いしだ壱成は彼女・飯村貴子と不倫していた!?交際の時期と売名行為の可能性について検証!

石田純一さんの息子で俳優のいしだ壱成さん。

最近バラエティ番組で

  • 2017年8月半ばに2014年から結婚していた一般人の女性と離婚したこと
  • 家庭内では亭主関白で奥さんに細かいルーティンを強要していたこと

を告白したばかりですが、そのいしだ壱成さんの新恋人がスクープされました!

お相手は19歳の女優、飯村貴子(いいむらたかこ)さん。

飯村貴子さんといしだ壱成さんはお仕事の先輩後輩の間柄だそうで、最近の報道のタイミングなどから不倫の可能性や、彼女の売名行為などの疑惑が向けられています。

なんだか怪しいニオイがプンプンしますね…。この飯村貴子さんがどんな女性なのか、そしてこれまでの経緯について調べてみました!

ではさっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

いしだ壱成の離婚の経緯

まずいしだ壱成さんのこれまでの経緯を見ていきましょう。

いしだ壱成さんは言わずと知れた石田純一さん(63)の息子さんで、現在42歳。

俳優として活躍しており、そしていしだ壱成さんが「父と同じ道を辿っている」と語る通り、今年(2017年)の8月半ばに、2014年に結婚した一般人の女性と離婚。これでいしだ壱成さんの二度目の離婚で、父・石田純一さんと並ぶバツ2となりました。

最近では、バラエティ番組「良かれと思って!」に出演し離婚の原因を語りましたが、なんといしだ壱成さん、前の奥さんに「7つの掟」として、細かいルーティンを強要。

  1. 毎朝コップ1杯の水を用意させる
  2. 次に白湯(さゆ)を飲ませてもらう
  3. シャワー中にバスタオル、洋服を準備させる
  4. サラダを食べる際に7種類のドレッシングを用意させる
  5. 帰宅時に45℃のお風呂を準備させておく
  6. 風呂に入っている間に洋服を洗濯機に、カバンを部屋に運ばせる
  7. カバンからその日の領収書を取り出して、まとめて精算しておく

なんとまあ、亭主関白というか、奥さんを召使いにでもしてるかのような振舞いですね…。しかもこれを守らないことがあると、「ふざけんなあオラァ!」と激怒していて、やってもらうのが快感だったことと告白。

気遣い・心遣いで奥さんからやるならまだしも、それをルールと課すのは筋違いなような気がします。

そんな結婚不適格者の烙印を押された格好のいしだ壱成さん、この報道から1か月も経たないうちに今回の飯村貴子さんとの交際報道が出てきました。

タイミング的に不倫では?売名行為では?と疑われるのも仕方ありません。

飯村貴子は19歳の女優で年の差23歳!売名行為!?

では本題の飯村貴子さんについてみていきましょう。

飯村貴子さんに関する情報はあまり出ておらず、まだ知名度は低いのですが、芸能界には子役として6歳の頃から活動しているようです。

飯村貴子(いいむら たかこ)

  • 生年月日:1998年10月7日 19歳
  • 出身:不明
  • 身長:162cm
  • 活動期間:6歳~
  • 所属:放映新社(2004~20011)、エーライツ(?)
  • 趣味:ダンス、カラオケ、DVD鑑賞
  • 特技:ダンス、ものまね

まだ情報が出ていないのでプロフィールらしいプロフィールはないのですが、今まではモデルと女優(舞台・映画など)を中心として活動していたみたいですね。

所属事務所ですが、エーライツの所属タレントを見ても飯村貴子さんは発見できなかったのであくまでも噂にすぎないといったところでしょうか。

出演作

  • いつか、どこかで(映画)
  • 長崎ぶらぶら節(舞台)こもれ
  • びの中で2011(舞台)
  • オレンジ新撰組リターンズ(舞台)
  • 午前5時47分の時計台(舞台)
  • キャラメルペッパーズの「青春SONG~Yell」(PV) ほか

そして飯村貴子さんは、上記出演作にある、舞台・午前5時47分の時計台での公演がきっかけで交際に至ったそうです。

飯村貴子さんには「売名」との噂が聞こえており、6歳の頃から地道に活動していてそれなりにお仕事もあるようですが、大きな芽は出ていないようです。

スポンサーリンク

ただ写真を見る限り、「野心に溢れている」というよりかは普通のかわいい女の子といった印象で、このタイミングで売名行為をする意図はない?というのが私の印象です。

https://twitter.com/Taka33Shizu/status/898692036685058049

しかも、飯村貴子さんといしだ壱成さんはお仕事の先輩後輩の間柄であり、すぐに交際に発展したわけではなさそうです。

ただ、これが長く続くかということについてはまた別問題。

飯村貴子さんは大人の世界を踏み出したばかりのまだ19歳。そしていしだ壱成さんは石田純一さんを父に持つ生粋のプレイボーイ。

いしだ壱成さんを慕っている内に恋愛関係に発展したので、今はまだ彼のよいところしか見えてないんじゃないかと心配しています。

飯村貴子が不倫に加担した可能性は?

次に飯村貴子さんが不倫に加担した可能性についてみていきましょう。

時系列でみていくと、いしだ壱成さんが前の一般人の奥さんと結婚したのは2014年。そして離婚したのが2017年の8月半ば。

最近いしだ壱成さんの離婚と、前妻に強要した「7つの掟」が話題になったばかりですので、このタイミングで交際を発表するとなると、ちょっと発表するのが早すぎるのでは?と感じる方が多いのではないでしょうか。

つまり、飯村貴子さんといしだ壱成さんの交際は、いしだ壱成さんと元奥さんと離婚する前から始まっており、離婚の原因は不倫だったのでは?とする見方が出てきます。

ちなみにいしだ壱成さんは2016年の5月から別居していたということで、2017年8月の離婚の時期から考えると、この頃から飯村貴子さんと半同棲を始めて家には戻ってこなくなった…と推測するとちょっとマズイことになります。

この点に関していしだ壱成さんは、「離婚に踏み切ったのは飯村貴子さんの存在があったが、やましい部分はない」と説明。

いしだ壱成さんの弁を信じるとしたとしても、離婚から交際発覚のタイミングがあまりに急だと不倫してるのでは?いう印象を誰もが感じてしまうのが事実。

ただ交際のタイミングについては、週刊文春がかぎつけたとなると、なかなか否定しづらい事実ではあります(^^;)

いしだ壱成は飯村貴子のどこに魅力を感じたのか?

いしだ壱成さんは飯村貴子さんの印象についてこのように述べています。

「言ってしまえば一目惚れ。なぜこんな輝いている子が、こんなポジションで活動しているんだろうと」

現在二人は、石川県と都内の2拠点で生活しており、交際は順調のよう。いしだ壱成さんは、自身を「結婚不適合者」と称しており、3度目の結婚は慎重のよう。

ただ、「今回の恋が最後」と交際に関しては真剣なようで、飯村貴子さんも「人間性が大好き。必要な存在です」「結婚や視野に入れてます」と堂々と話していました。

この二人の恋が一過性のものではなく、末永く続いていくことを願っています。

まとめ

  • いしだ壱成さんは元奥さんと2017年8月に離婚。元奥さんに強要していた7つルーティンが話題となっていた。
  • その後いしだ壱成さんとの交際が浮上したのが、19歳の飯村貴子さん。仕事の先輩後輩の間柄。
  • 飯村貴子さんは6歳の頃から芸能界で活動しており、女優やモデルとして活動中。
  • 飯村貴子さんといしだ壱成さんとは、舞台「午前5時47分の時計台」がキッカケで2017年4月に交際開始。
  • 飯村貴子さんには「売名」と「不倫」の疑いが向けられているが、いしだ壱成さんはこれを否定。
  • いしだ壱成さんは「最後の恋」と表現し、飯村貴子さんは結婚を視野に入れて交際しているという。

いかがだったでしょうか。元奥さんに要求したルーティンが話題となったばかりですが、今回の飯村貴子さんに対しては逆に尽くそうとしているようです。

この恋を機に、いしだ壱成さんの気持ちが変わり、父・石田純一さんと同じく結婚に進んでいってほしいと思いました!今後に期待しましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA